2013年06月19日

早稲田松竹

高田馬場の早稲田松竹へ久々に行った。多分1年振りかなぁ。
前に観たのは、ニューシネマパラダイスだ。同時上映が、アーティストだったな。
1012644_657557647592560_824710815_n.jpg

ジャックドゥミ監督×カトリーヌドヌーヴ主演×ミシェルルグラン音楽による
「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人」の二本立て!
7810_657557774259214_2023212037_n.jpg

983586_657557870925871_2135661713_n.jpg



もう何度も観たけど、シェルブールのあのテーマ曲の旋律には毎回泣かされるし、
ロシュフォールはほんと楽しい映画でうきうきする。やっぱミュージカル好きだなぁ私。
ルグランの音楽は映画音楽好きなら誰でも一度は通ると言っても良いくらいの存在だけど、
やっぱり素晴らしい作品だと改めて感じさせられた。

しかし早稲田松竹、この豪華(定番過ぎたか?)二本立てで平日の夜とはいえガラガラ。
まだ20代の私が言えたもんじゃないが、若者の映画離れが進んでるんかなぁと思ってしまった。
まぁそんな私も映画館に来たのはかなり久々だものなぁ。
posted by 小松原沙織 at 02:25| Comment(0) | 鑑賞記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

ヒラヒラナノダ!

今日は、平井ミエさん・野田奈津実さんの自主企画ライヴ
『ヒラヒラなノダ in TOKYO vol.3 〜ノダいりさまと おヒラさまの おヒラまつり なノダ☆〜』
に遊びに行って来たよー!会場は渋谷のモンキーフォレスト。

ひなまつりの曲を平井さんが弾き語りしてライヴがスタート。
野田さんがお札の扇子を持って踊りながら登場(笑)
20444_1897238639_142large.jpeg

野田さんが真剣真顔でやってるのに対して平井さんが吹き出しそうになってるのが笑えたw
20444_1897238635_202large.jpeg

最初は野田さんのソロのステージ。
聴くのは去年の8月に対バンさせていただいたとき以来なんですが、
ほんと個性的で自由気ままな曲を書く人だなぁって思いました。
よくこのフレーズ弾きながら歌えるなぁって思うような複雑な弾き語りも。
20444_1897238634_33large.jpeg

後半が平井さんのステージ。安定の素晴らしいステージ。さすが平井さん。
20444_1897238619_4large.jpeg

ふたりによるコラボも◎
20444_1897238629_149large.jpeg

20444_1897238620_73large.jpeg

アンコールは平井さんの「深夜の板チョコ」。野田さんがひとりで踊りまくる。
間奏で野田さんの被り物がはずれてしまう爆笑の瞬間も(笑)
20444_1897238617_252large.jpeg

会場では、イラストレーターでもある野田さんの作品が展示されてました。
20444_1897238609_230large.jpeg

20444_1897238606_237large.jpeg

野田さんの作品をまじまじと拝見したのは初めてだったんですが、
ディテールまでとても丁寧に書かれているし、
自分の世界を持ってる人なんだなぁって思いました。
20444_1897238601_107large.jpeg

20444_1897238603_190large.jpeg

20444_1897238608_45large.jpeg

終演後はお客さんたちと一緒にプチ打ち上げ!楽しかったなぁ。
明日っていうか今日は私もライヴなんですわー!

■3月3日(日)@ 下北沢 BREATH
ひな祭り企画『女性シンガー限定ライブ!』
17:00 open|17:30 start
MC\1800(D別)
柳裕美 / 小松原沙織 /荒井そのみ / ユメ智子
☆2番手で18:20〜出演予定。

是非遊びに来てくださいね〜!!
posted by 小松原沙織 at 02:22| Comment(0) | 鑑賞記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

3月のスケジュール

早いものでもう今月も間もなく終了ってか。
2月は短過ぎる!という事で来月の出演情報です。

■3月3日(日)@ 下北沢 BREATH
ひな祭り企画『女性シンガー限定ライブ!』
17:00 open|17:30 start
MC\1800(D別)
柳裕美 / 小松原沙織 /荒井そのみ / ユメ智子

☆2番手で18:20〜出演予定。
下北の駅すぐ近く。ビートルズがコンセプトのお洒落なライヴバーです。

■3月14日(木)〜15日(金)@ 長野・横谷温泉旅館
温泉旅館のロビーコンサートで歌います♪

■3月23日(土)@ 代官山 NOMAD
NOMAD Presents「月刊ノマド2013お披露目ライブ!!」
18:00 open|18:30 start
前売\2300|当日\2500(D別)
まり子 / 後藤一哉 / 小松原沙織 / ムラタトモヒロ / 平井ミエ
オープニングアクト:吉村かおり (月刊ノマド2010OG)

☆20:00頃〜出演予定
12月に渡って毎月新曲を発表する企画の一発目ライヴ!
初披露の新曲やりますよ!もう一度言います、やりますよ!!
この日は、参加アーティストが集結!おすすめです。

是非遊びに来てください〜♪



さて昨日、ずっと前から観たいと思っていた白黒サイレント映画『アーティスト』をDVDで鑑賞。
20444_1894824664_236large.jpeg

予告篇


サイレント映画への愛と敬意が溢れた作品。
台詞全くなしでその分、演技や音楽が際立っていた。
いまどき白黒でサイレントって、それだけでもセンセーショナルだ。
去年のアカデミー賞で最多5部門とったんだよね。
なんだかかなり久々に映画を観た気がするけどとても良かった。

あと登場する犬(アギー)の演技が天才的過ぎて調べたら有名なタレント犬だった。
カンヌの“パルムドッグ賞”をこの作品で受賞していた。
(優秀な演技を披露した犬に贈られる賞…そんなんあったのか!)
でも既に高齢で引退宣言してるとか。
火事が起きた事を警官に知らせに行ったり、主人公の自殺を止めさせようとしたり…
完璧な演技だったわ。

今年はもっと映画観たいな〜(って、毎年言ってる…)
posted by 小松原沙織 at 17:28| Comment(0) | 鑑賞記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

Gotye @ 赤坂 BLITZ

赤坂BLITZにGotyeのライヴを観に行って来た。
単独公演としては初となる日本でのワンマン。(昨年、サマソニに出演)
20444_1879916875_81large.jpeg
私がゴティエを初めて知ったのは、私の最初のミニアルバムを録音していた頃だった。
2011年の暮れか。面白いPVをYouTubeサーフィンしていて見つけたんだけど。
この「Somebody That I Used To Know」が2012年で世界で最もセールスを記録したシングルとなり、
(2012/01/21に91位で初登場、2012/04/28に全米1位を獲得)
グラミー賞にも3部門ノミネートされた。(2013/02/10発表)


去年は日本でも服屋とかいろんなところで流れていたなぁ。
前置きはこのくらいにして、今日のライヴは最高だった!!

巨大なプロジェクターにアニメーションを投影した演出は、
照明とも相まってとてもアーティスティックだった。
例えばこんなのとか↓


曲ごとに全くテイストの異なるアニメーターが手がけているけど、
思いっきりアメリカンカートゥーン風から抽象的なもの、シュールでコミカルなものまで様々でどれもとてもよく作られて実に楽しいこと。
ゴティエにプロジェクターにサポートメンバーにと、見所満載。

マルチプレイヤーである事をいかして、ゴティエがステージを駆け巡って演奏するのも良かった
ドラムが男前でかっこよかったわ〜(ドラムセットは2台用意されていた)

曲も声も振り幅が大きくてあっという間に感じるライヴだったなぁ。
実際の時間は1時間半くらい。
久々に1000人以上のキャパで外国人アーティストの公演を観たけど、
圧倒されたしとても楽しくなるステージで行って良かったなと思った。
CDと異なるアレンジもぐっときた。

ああそうそう。ゴティエって高校大学で日本語を勉強していて、
三重県にホームステイしてた事もあるんだよね。
MCの半分近くは流暢な日本語を話してくれて嬉しかった。
日本人のファン、これからどんどん増えるんじゃないかなぁ。
こんなに上手なのよー、ちなみに日本語の擬音が好きなんだって、お腹ペコペコとか笑


Somebody That I Used To Knowを演奏する前にゴティエが

「今日ハ、キンブラサンがいないカラ、あのパート歌ってクレルカナ」って言ってた笑

ちなみにこの来日公演数週間前にゴティエ本人のTwitterプロフィールが変更されていて
「Meruborun, Oosutoraria」という表記が。(ゴティエはオーストラリア人)
なんてかわいいひとなんだ!

セットリストの紙をゲットした人が快く写真を撮らせてくれた。
20444_1879916873_174large.jpeg

関西ツアー前に、良い刺激になったな。あー荷作りしなきゃ!
posted by 小松原沙織 at 02:24| Comment(0) | 鑑賞記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

ZAZEN BOYS @ 渋谷AX

きのう渋谷AXで、ZAZEN BOYSのライヴを観て来た。
9月にSTUDIO COASTで開催されたalternative tokyoでも観ていたけど、
ワンマンで観るのは何気に3年振り。あのときも12月だったなぁ。
そのとき一緒に行った後輩が行けなくなってしまって、チケットを譲ってもらいました。
(スケジュールがわからなかったので私は元々チケットとってなかった)

ツアーTシャツゲット!
20444_1851652124_97large.jpeg

やーやっぱり凄まじかった!もともとザゼンのライヴって、
ところどころ笑える要素があったりするんだけど今回はそれが増した様に感じた。
仕込みネタのアイデアや自在のマイクパフォーマンスは、
ステージに立つ私としてはかなり刺激を受けた。
ザゼンのライヴってとにかく張りつめている緊張感が半端ないので、
そういった笑えるポイントがあるとふっと気が抜けて全体的に聴きやすくなってるのだと思う。

それにしても、インテンポで進まずものすごいルバートしているところで
切り裂くように飛び出してくるキメとか、訳わかんないリフとかほんと凄まじい。。
あれは“バンド”でないと出来ない、バンドならではのアンサンブルだなぁと改めて思う。

照明も良かった。
基本的にシンプルなライティングではあるものの、
バックの巨大なスクリーンを駆使し、逆光で影を何倍にも大きく投影させたり。
1曲だけミラーボールが使われていたのもアクセントになっていた。

全てのセットリストが終わって、一旦メンバーが退散。
すぐにSEがかかり始めたのでアンコールがないかと思いきや、
しばらくして再びステージへ戻って来た。

ZAZEN BOYSのお馴染みの、向井氏以外は楽器を持たずに皆で歌う演出。
歌い出したのはなんとYUIのCHE.R.RY…!
サビしか知らなかったのでこの曲なんだろうと思っていただけにかなりびっくりしたが、
オッサン4人で♪こ〜い〜しちゃったんだ〜♪と歌っていたのは異様な光景だったw
にしてもこれはめっちゃ盛り上がったよ!!
その後は名曲「KIMOCHI」をまた皆で歌って、最後は「Asobi」で終わり。
どちらも大好きな曲なので嬉しかった。いい夜でした。


さて明後日は自分のライヴだ!土曜日です。

12月22日(土)@ 下北沢 BREATH
『X'mas 企画 Free Live in BREATH』
18:30 open|19:00 start
MC 2000円(D込)
ルシェルシェ / Mr.Postman / 小松原沙織 / 増渕遼二 / Old Brown Shoe
3番目で20:20〜出演予定

ひさびさのブレス、楽しみだ〜!
下北沢の駅から歩いてすぐだし、
ビートルズにちなんだカクテルも美味しいおしゃれなライヴバーです。
前売り価格ありません。当日ふらっとお越しいただいて大丈夫!
クリスマス前のライヴはこれが最後、ってことで例のクリスマスソングやりますよ!!
ご来場お待ちしております^^
posted by 小松原沙織 at 04:43| Comment(0) | 鑑賞記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする