2016年08月12日

ひさびさ京都チャリ旅2

つづき!

昨日は3時過ぎに帰って来たので遅めのスタート。
宿の1階にあるカフェで軽めの朝食
IMG_6787.jpg

河原町周辺で古着買ったりぶらぶら。
この店、いつも目がとまってしまう。悔しいけどw
絶対このTシャツを外にディスプレイしてるんだよね!それも数年前からずーっと!!
IMG_6667.jpg

商店街で冷やし胡瓜。大好きなんだよね
胡瓜は永遠に食える
IMG_6683.jpg

IMG_6684.jpg

雑誌で「猫がいる店特集」で気になっていたライト商會
外観撮るの忘れた!
IMG_6672.jpg


元々骨董品店で、今も喫茶店を兼ねて営業している店内。
店員のお兄さん、ぱっと見ミステリアスな雰囲気なんだけど
話しかけるとにっこり、ピュアな眼差し!
FullSizeRender 30.jpg

めちゃめちゃかわいいレコードプレイヤー!
鍵盤のところはレコードを収納できるんだって
IMG_6676.jpg


お店の一角。奥のほうも行ってみたかったな
IMG_6679.jpg

IMG_6675.jpg

で、実はここの店で平井ミエと待ち合わせ。
ちょうど同じタイミングで帰省&ライヴしに関西へ戻る事を知っていたので。
FullSizeRender 31.jpg


オムライスうまー
FullSizeRender 33.jpg

少しお茶して、ゲームセンター「ハリケーン」の前で記念撮影。
IMG_6688.jpg

なんでわざわざ写真撮ってるかは…平井ミエの楽曲をチェックしてみてね

で、せっかくだしという事でプリクラ(笑)を。何年振りかわかんねーな
最新技術に二人で戸惑いながらなんとか撮影。
昔と違うのは、交換したりする事ももうないから

まじで使い道がない!苦笑
IMG_6799.JPG


プリクラ撮って疲れたので(笑)またお茶する。六曜社。
IMG_6784.jpg


IMG_6785.jpg

夕方頃に解散。3時間前にオムライス食べたばっかりなのにラーメン。
魁力屋(かいりきや)
IMG_6782.jpg

昨日の高台寺でのプチハイキングの疲れがどっときたのか、
急に眠たくなってきたので宿に戻って2時間くらい休むつもりが、
ムーちゃんからの電話で起きる。え、もう23寺半!

宿まで迎えに来てくれた。二人ともチャリ。
IMG_6690.jpg

はい、京都のジパング・ガール MUESWANちゃんと再会!
IMG_6692.jpg

ムーちゃん東京遠征のときに我が家で会う事のほうが多いから、京都で会うのが逆に新鮮。笑
1時間くらい話して解散。
FullSizeRender 32.jpg


そのあと、この日も別のソウルバーへ。
昨日行った八文字屋の目と鼻の先である。まぁBrown Sugarからも近いけど。

i Gotcha
IMG_6693.jpg


ここは映像を主に流しているみたい。初めて観る映像ばかりで楽しかったー!!
もう1時過ぎていて、客は私ともうひとり男性だけ。
マスターの中岡さん、気さくで嬉しい。
FullSizeRender 29.jpg


アレサの68年アムステルダムのライヴが素晴らしすぎて、
ソウルバーで同じ盤の曲をかけ続けるってまずあり得ないんだけど、
「やっぱり素晴らしすぎるね」という事で満場一致で途中からそのまま最後まで観た。

これほんとにすごいから是非アレサ好き・ソウル好きはチェックしてみてください。
やー今までなんで観てなかったんだろ

翌日にライヴを控えていたので、1杯だけでやめて宿へ戻った。
posted by 小松原沙織 at 11:51| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさびさ京都チャリ旅1

8月4日〜6日にかけて京都旅行&ライヴでした!
今回はライヴを1本だけにしてあとは旅行メインにしたのです。
京都旅行、2年振り。ライヴではちょいちょい訪れていたけど。
まぁ今回もライヴあったから純粋な旅行ではないが‥

という訳で最近買い換えたばかりのカメラ(Nikon→Canonユーザーに)で
たくさん写真も撮ったのでまずは2日間のダイジェストを!

鴨川沿いを歩いていると、京都に来たなぁ〜って実感するよね
IMG_6614.jpg

今回もチャリで移動。京都市内の移動はレンタサイクルに限る!
ちなみにこの3日間が毎日37度の猛暑日で、覚悟してたけど厳しい暑さであった…
IMG_6789.jpg


チャリで移動していると小回りがきくので色々発見できて楽しい。
気になった銭湯
IMG_6790.jpg

吉村ユータヌキさんのイラストでずっと気になっていた、
Cafe1001(いちまるまるいち)のチョコミントパフェ!

どーん!!!お値段1000円とお高めだけど満足…
食べきれるかな?と思ったけどペロリンチョ
IMG_6792.jpg

つい最近までチョコミント苦手だったのが、何故か大好きになった。
味の好き嫌いって少しずつ変わっていくよね。私は苦手なものがどんどん減っている。
FullSizeRender 25.jpg


チャリでお寺や神社をぷらぷらとまわる。
FullSizeRender 22.jpg

暑さに負けてこの辺写真撮ってなかったり苦笑
下鴨神社の納涼床が今回やってないタイミングでめちゃくちゃ残念‥

法然院に行こうとするも、自転車置き場がわからず撤収。
今までチャリで2回行ってるはずなんだが、なぜか迷った。


空振りが続いて疲れたのでここでまた甘味休憩。
法然院の目の前にある喜さ起(きさき)、何度も通っていたけど入ったの初めて。

豆腐料理を専門に出しているお店なのだけど、
この300円のかき氷だけでも歓迎してくれた。また来よう。
IMG_6612.jpg


そして出発。外は夕暮れ。Timesの看板が京都仕様
IMG_6650.jpg


どこかライトアップしている寺とか神社はないかねぇと思って調べて、高台寺へ!
IMG_6649.jpg

IMG_6647.jpg


IMG_6644.jpg


参拝経路がなかなかきつい(階段上り下り)ので、涼みに来たつもりが汗だくでゼエゼエ‥
IMG_6636.jpg

で、最後にたどり着いた本堂のメインイベント的ライトアップ、すんません微妙だった…
音楽が全然高台寺の雰囲気やイメージに合ってないし、3Dマッピングしたかったんだろうけど
白い部分が少ないから映えないし。

駐輪場のおじさんともこの話をしたけど、やっぱり同意見だった。
毎年テーマとか色々変わっているらしい
IMG_6635.jpg


この提灯はかわいかった
IMG_6632.jpg

高台寺から宿へ移動中、気になる場所を発見。
こんな時間(もう21時くらい)に営業しているなんて何の店だろう?
IMG_6623.jpg

中に入ると、浮世絵を展示販売しているミニ博物館を兼ねた、
「市村一房堂」というお店だった。

店主の市村守さん、とても気さくでかわいいおじいさま!
浮世絵には絵を描く人、掘る人、刷る人とで分かれてるなんて知らなかった〜
市村さんは刷り師である。
IMG_6625.jpg

5年振りの安井金比羅宮。前来た時も夜で、誰もいなかったんだよな…
IMG_6628.jpg

これひとりでくぐるの、結構恥ずかしいんだよね。
誰か来る前にと、せっせとくぐった。

毎度、お札を見ると様々な念が綴ってあって興味深く見てしまう。
今回印象的だったのは「通っていた学校との縁が完全に切れますように」

‥何があったんだ
IMG_6626.jpg


宿(ゲストハウス)でちょっと休憩。コモンスペースのドアの取っ手かわいい
IMG_6788.jpg

気づいたらもう24時手前。慌てて出かける。お腹空いた。
ぎりぎりフードのラストオーダーに間に合う。

ふらっと入った先斗町の「はなみやび」
IMG_6622.jpg


おばんざいの盛り合わせ、一人だと多すぎるからということで半分の量を半値で出してくれた。
嬉しいサービス。で、全部めちゃくちゃおいしくてびっくり!
カウンターの中にいたお兄さんが作ってるそうなんだけど、本当に美味しかった。また行こう
FullSizeRender 35.jpg


で、実は元々目指していたのは、はなみやびの向かいにあるソウルバー。
はなみやびのBGMも70年代のソウルとかだったので聞いたところ有線だった。
その流れで、このあと向かいのソウルバー行くんですよ〜と話したらそのお兄さん
「僕友達ですよ!」と。界隈は狭いものね〜

で、お目当てのソウルバーBrown Sugar
ディアンジェロの曲名からとった店名なのかと思ったけど違うとのこと。
やっぱり良く聞かれるって。笑
FullSizeRender 23.jpg


この日、京都はどこの店もほんっとうにガラガラで、このときも客は私だけ。
(前日のゲリラ豪雨が原因じゃないかとのこと)

すごいコアなブラックミュージックをかけてもらって満足w
他のお客さんいたら、気にするからね。

マスターのテツさんお一人で切り盛りしている小さなお店なんだけど、
恐らく日本で一番最年少のソウルバー店長ではないかとのこと。確かにまだまだお若い!
FullSizeRender 24.jpg


そのあとは更にすぐ近くの八文字屋へ。一応、馴染みの店である。
店主の甲斐さんと会うのは実に2年振り。ほんやら洞全焼の後に会うのはこの日が初めて。
ずっと気にかけていたのだが、思っていた以上には元気そうな表情だったので良かった。
IMG_6660.jpg

大阪から来ていた常連さんと、私の曲の話で盛り上がる。嬉しい!
IMG_6661.jpg


気づけば深夜3時。
つづく!
posted by 小松原沙織 at 00:58| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

京都に行ってきたよ

思い立って、行ってきたよ京都。
純粋な「旅行」としては、3年振り。

3年前と違うのは、会いに行きたい人と場所が増えてるのと
SNSに呟くと「京都来てるの?」と言ってくれる人がとても増えたなぁと
(今回、事前予告なしの旅行だったので)
10647021_1021682604513394_376863639375047907_n.jpg

実は3年前の京都旅行が、
今こうして歌うようになったきっかけの一部でもあるのだ。
だからプチ原点回帰的な旅行だったんですー

鴨川沿いを歩いてるとやっぱり京都来た!って感じがするんだけど、
あいにく天気悪かった。私は真夏の京都が大好きで、まだ9月なのに肌寒かった。
こ、こんなはずじゃ!
10653313_1021705794511075_3057300407390341723_n.jpg

気をとりなおして、チャリをゲット。京都旅行は自転車に限る!
10671246_1021739121174409_1729602757323240179_n.jpg

朝食は和風サンド
10492153_1021701204511534_1603719312725108580_n.jpg

ほんやら洞。
attachment00-1.jpg

写真家のオーナー・甲斐さん、2日前にオランダの展示から帰って来ていた。
会えて良かった!
attachment01-1.jpg

それから、ローカルな神社巡り。
晴明神社
10427277_1021778661170455_819891420122802614_n.jpg

釘抜地蔵
1544533_1021795901168731_6683139294099225500_n.jpg

10613129_1021795931168728_4949306869778834287_n.jpg

高桐院。CMでよく見かけるところ!
attachment02-1.jpg

attachment04.jpg

attachment03.jpg

お茶屋さんでひといき。所謂「抹茶」飲んだの、初めて!
和菓子との相性ばつぐんだね。おいしかった。
10574267_1021799901168331_7396184196895852279_n.jpg

さらさ西陣。今回は通り過ぎただけ。
attachment01-1.jpg

納得いかない
attachment00-1.jpg


花見小路の「きらら」で贅沢な夕ご飯。
ひとりでコース料理食べちゃった。こまっちゃん、おとな!!
(宿とアシをかなり節約してるのでここはケチらない!)
10671469_1021930937821894_7649251830341835061_n.jpg

10696161_1021957207819267_7168819098147732483_n.jpg

1546259_1021957167819271_1436346304878018605_n.jpg

お腹いっぱいになったところで、チャリを走らせ八坂神社を横切り…
attachment02-1.jpg

遠征のときお世話になりまくっている、祇園シルバーウィングスの皆様と合流!
わーいわーい!三条のモダンタイムスで深夜まで飲みました。楽しいひととき
10678574_1021968687818119_7515694634581466315_n.jpg

深夜に、宿へ戻る。泊まったのはトンボ!
attachment03.jpg

二日目の朝。トンボの近くの、さるぅやで。うまうま
1619640_1022223094459345_5609798450343292524_n.jpg

哲学の道を散歩するの、気持ちいいんだよね
attachment01-1.jpg

法然院は私にとってのパワースポット。ここは何かを感じるんだ、マジなはなし。
attachment00-1.jpg

10659348_1022256714455983_615216987257307156_n.jpg

10491079_1022256661122655_4374613691681687443_n.jpg

タイミングよく、ご住職さんのお話を聞けました。
最初、私しか来てなくてマンツーマン!笑。なかなかない機会、ラッキー。
しかもお話聞いた人には好きな本をプレゼントっていう。うひょお
10616543_1022280754453579_4565043157472152372_n.jpg

それから、銀閣寺のすぐ近くにある大文字山へ登る事に。
attachment02-1.jpg

30分くらいで登れる、というので楽勝だと思ってたけど完全ナメてましたサーセン。
attachment04-1.jpg

飲み物を持って来るの忘れて喉カラッカラで登山して死にそうでした。
しかもトイレ行くの忘れて、少々我慢しながらの登山。。
attachment01-1.jpg

ほんと辛くて、途中下山しようかと思ったわ…見てくれ、この心臓破りの階段を!
attachment03.jpg

やっとの思いで辿り着いた頂上は。さすがに景色が良かった。
頂上に自販機とトイレあるだろーと思ったら、なんもないし!そんなもんか。
attachment04.jpg

更にね、下山途中、なんか茂みの中でガサガサ動いてるなぁと思ったら、
野生の鹿が!!目が合うと、絶対にそらそうとしないのでちょっと怖かった…
attachment03.jpg

頑張ったこまっちゃんに、ご褒美です。
attachment02-1.jpg

夜は祇園四条でちょっと買い物
attachment00-1.jpg

さらば京都!今度はライヴで来たいね
10696243_1022411664440488_1023298498182786308_n-1.jpg


余談:夜行バス大好きな私なのに、珍しく東京行きのバスでガチ酔い。
夕飯のトマトパスタと酔い止めの青いカプセルのコントラストが絶妙でした…
2日間に渡って、いろはすのミカン味を飲んでいたからなのか、因果関係はわからない。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140920-00000007-jnn-bus_all
posted by 小松原沙織 at 00:32| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

初北海道の記録その2 〜北海道観光〜

ほとんど書いたのに、間違えて全部消してしまったけどめげずにもう一回書きます。。
もう1ヶ月以上前のことですが、、(^^;)

「貧乳のブルース」のゲームを作ってくださっているアジェンダさんの本社が札幌にあり、
札幌ライヴの翌日に社長の松井さんに観光案内していただきました!

ライヴの日の記録はこちら



2012/07/28
朝8時にホテル前で待ち合わせ。スリックの社長・藤原さん、服部さんもご一緒に!
松井さんの運転で出発!
20444_1754385088_193large.jpeg

中心街を離れると、シルバニアファミリーに出てきても良さそうなかわいい住居ばかり
20444_1754385071_194large.jpeg

まずは、港の朝市へ
20444_1754385058_189large.jpeg

車での移動販売も
20444_1754385065_58large.jpeg

更に移動
20444_1754385025_59large.jpeg

20444_1754384937_179large.jpeg

20444_1754385049_212large.jpeg

松井さん、タコを丸々購入。その場になかったので漁港のほう?から持ってきてもらう
20444_1754385028_235large.jpeg

やっぱりこうなる…
20444_1754385128_218large.jpeg

いっちょうあがり!
20444_1754384943_146large.jpeg

その後、4月に松井さんたちと飲んだときから話題になっていた「ウニ丼」を食べにいくも
この日海が、ちょい荒れ気味でして
20444_1754385124_29large.jpeg

ガーン
20444_1754384968_103large.jpeg

でも前日に穫れたウニがあったので良かった!海鮮丼をいただく。
20444_1754385170_231large.jpeg

私は三色丼!このヴォリューム、やばいでしょ〜!おいしかったぁぁ
20444_1754385117_17large.jpeg

お店の近くにはこんな滝も。
20444_1754384994_32large.jpeg

そういえばドライヴをしていて何度もすれ違った自転車親子。
車で追い越して降りて、また出発したらすれ違って追い越しての繰り返しで3回は見た。
思わず写真撮ってしまったけど、彼らはどこを目指していたのだろう?
車内で「きっとお母さんが待っているんだよ」とか妄想話に花が咲いた。
20444_1754385020_18large.jpeg

それから、國稀酒蔵へ行って利き酒!
20444_1754384930_231large.jpeg

近くに、まだ作り途中という謎の骨董品店?が
20444_1754385166_7large.jpeg

ゴミ(失礼、)とも骨董品とも言えそうな代物が色々置かれていた。“山葉”とな
20444_1754385099_144large.jpeg

何気なく散歩していると、映画「駅 STATION」の舞台になった増毛駅に到着。
20444_1754481261_88large.jpeg

時刻表。
20444_1754385134_140large.jpeg

「ぞうもう」じゃなくて「ましけ」です!
あとで調べたら、増毛駅の切符は毛の増えるお守りとして人気があるらしい爆笑
でも増毛駅は無人駅なので、ここでは買えないですが。。
20444_1754384962_42large.jpeg

JR留萌本線の終着駅。こじんまり&シンプル!
20444_1754481248_176large.jpeg

無人駅だけどお酒とか売ってるお店が併設されているので、麦酒を飲みながら待ちます
20444_1754481265_212large.jpeg

15分後、ホームに電車到着。今でも稼働しているのが素晴らしい。
20444_1754481272_160large.jpeg

見つめる少年
20444_1754481284_18large.jpeg

駅の向かいにある旅館「富田屋」。木造建築物としては珍しい3階建て。
今は営業していないらしいが、立派で趣きがあった。
20444_1754481300_116large.jpeg

駐車場に戻る途中、ニシン釣りで使われていた船を展示しているところへ
20444_1754481305_8large.jpeg

ニシンはエンジン音を嫌うため、人力で漕いでいたのだとか
20444_1754481304_97large.jpeg

次は日本最北の果樹園でさくらんぼ狩り!
20444_1754481313_2large.jpeg

まさか北海道でさくらんぼ狩りをするとは思わなかった笑 おいしかった〜!
20444_1754481328_119large.jpeg

りんごの赤ちゃん!
20444_1754481317_79large.jpeg

果樹園のかたのご好意で、プラムも食べさせていただく。
20444_1754481320_153large.jpeg

さくらんぼを箱詰めしていて見物したのだけど、めっちゃ大変そうでした…。
あれは機械じゃできないですね。
20444_1754481334_205large.jpeg

何か冷やしていたのを発見、何だったんだろう。いいなぁ
20444_1754481348_212large.jpeg

20444_1754481397_123large.jpeg

これで観光はひとまず終わり。最後に温泉へ連れて行っていただきました!
海水浴帰りの人が多くて、女風呂はびっくりするくらいの混雑。でも気持ちよかった!
20444_1754481292_55large.jpeg

風呂あがりはコレっしょ。最高〜!
20444_1754481403_224large.jpeg

そしてお待ちかねの夕食は、40分待ちの大人気の回転寿司屋さん!
20444_1754481448_59large.jpeg

20444_1754481406_249large.jpeg

注文すると実演パフォーマンスをしてくれる「こぼれイクラ」
イクラ大好きな私にはたまりませんでした…
20444_1754481438_106large.jpeg

大好物の茶碗蒸しもあって、大満足!!!
20444_1754481414_157large.jpeg

そしてホテルの前まで松井さんに送っていただき、ここで皆さんと解散。
おいしいものをたっくさんご馳走になりました (#´▽`#)=3
スリックの藤原さんからもも色々ご支援いただき、本当にありがとうございました!!






…で、解散したのが午後8時くらい。
ホテルの部屋でオリンピックを観ながら、まだ遊べるなぁ〜と(笑)
ライヴを初日にしていただいて良かった!翌日の10時のチェックアウトまで予定なし。
しばらくゴロゴロしてからホテルを出発。夜景がきれいなスカイホテルへ。

カクテル1杯で2000円(チャージ含む)…東京じゃ絶対やらない!
20444_1754481458_109large.jpeg

それから歩いて、すすきの方面へ。札幌駅からだいたい30分程だった。
旅先では時間があると、3駅分くらいなら歩いて移動する事が多い。
(電車に乗るほうが面倒くさいのと、知らない土地での散歩が好きだから)

いかにも歓楽街、だった。渋谷より明るいと思う。
20444_1754481462_154large.jpeg

20444_1754481469_240large.jpeg

ネットで調べて気になっていた「5坪」へ行くも、
ちょうどメインメニューのカキが売り切れてしまって店じまいしたところだった。
カウンター5席しかない店!一人で飲むならこういうところが良い。
20444_1754481475_3large.jpeg

お店の人に教えてもらった、近くの飲み屋「暖」へ
20444_1754481485_19large.jpeg

ご年配のご夫婦が営む小さな店で、オリンピックを観ながら世間話。
まったり楽しいひとときでした。また行きたいな。
20444_1754481493_47large.jpeg

そういえばまだラーメンを食べてない!と思って、
札幌出身の方がTwitterやFacobookで教えてくれた「信玄」へ。
20444_1754481502_44large.jpeg

もう夜中だったので開いてるのか心配だったけど、
暖のマスターが「いつも3時くらいまでやってるから大丈夫だよ」と言っていたので安心。
しかしスープが終わってしまったのか、閉店してた〜!
仕方なく向かいにあったラーメン屋に入ったのだけど、
私はあまり好きな味じゃなくて…甘苦いラーメンだったような記憶。

帰りも結局歩いてホテルへ向かった。商店街ではお祭りの装飾が施されていて良い感じ。
20444_1754481509_154large.jpeg

20444_1754481522_216large.jpeg

そんな訳で、深夜ホテル着!即爆睡!翌日寝坊!10時5分にチェックアウト(苦笑)
新千歳空港でお土産を買ってから、空港内にある「北海道ラーメン道場」へ。
20444_1754481536_72large.jpeg

道内の人気ラーメン店が10店舗入っている。
お昼どきという事もあって、どの店も20人前後の行列!!
比較的並ばずにすみそうだった「銀波露」へ。(結局すぐ行列になっていた…)
ここは美味しかった!昨日のラーメンが失敗だったので歓喜。
おいしかったのでビールも注文♪
20444_1754481541_123large.jpeg

割とギリギリの時間になってしまっていたので、急いで食べてチェックイン。
あ、北海道限定の「い・ろ・は・す」美味しかったなぁ。こっちでも売って欲しい。。
20444_1754481563_159large.jpeg

帰りは窓際のシート。ふと窓の外を見ると、翼にハートマーク!
20444_1754481568_162large.jpeg

20444_1754481574_240large.jpeg


…という訳で長くなりましたが充実した北海道旅行記でした!
また行きたいな、北海道!
posted by 小松原沙織 at 23:52| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

関西ツアー下見旅行 その3〜京都→大阪〜

2012.04.12(木)- 京都〜大阪 -


9:00頃起床。昨日以上に体が重い。
かれこれ10年近くまともな熱を出していないが、
稀に「熱っぽい」と感じる事がある。
大抵は、体温を計ると熱がない場合がほとんどだ。

しかし体温計を借りて計ってみると、37.3度。
平熱が低いので、割としっかり熱が出ている計算になる。

二晩世話になった宿をチェックアウトし、近くの喫茶店で朝飯。
体が重くて写真撮る気力なし。。
(これ以降ほんとうに写真を撮っていません苦笑)

宿で「この近くに内科ありますか」と聞いたらないと言われたが、
携帯で検索すると近くにこじんまりとした病院があった。
旅の度に(狙ってない)スマホで良かったと思う…。
(去年の夏、京都に行く直前に機種変した)

診断結果は、「ウィルス性の風邪」という事で風邪薬を処方された。
待合室で、大きいキャリーケースを持つ私におばちゃん達から
「旅先なのにかわいそうねぇ」と同情される。

今日は夜に大阪のライヴハウスでアポがふたつ。それまでは予定がない。
体調が悪いので、大阪よりは土地勘がある京都に夕方までいようか迷った。
病院から八坂神社を通って四条通りを歩き、鴨川を渡って河原町の駅前で途方に暮れる。
20444_1640991235_65large.jpeg

ひとまず、横になれるところへ行こうと思って京都から大阪へ移動。
梅田駅から歩いたところになんと「小松原町」があったので、その辺りの漫画喫茶へ(笑)
20444_1641867683_119large.jpeg

やっと横になれたと思って休んでいると、母から突然メールが。
「祇園で事故があったけど、大丈夫?」
ネットのニュースを見ると、1時間前に私が歩いていた四条通りで大変な事故が起こった事を知る。
関連して思い出してしまうのは、秋葉原のあの事件だ。友人を亡くした。
他人事と思ってしまいがちな事件は身近なところでも起こるとまた思い知らされた。

Twitterやメールで、友人知人からも私を心配してくれる連絡が。
まさにあの場所を歩いていたから鳥肌が立った。
私は無事でした。みんなありがとう。
亡くなった方のご冥福を、改めてお祈りいたします。

・・・結局、漫画喫茶には5時間程滞在。
せっかく大阪に来たのに大阪らしいものを食べないとまずいと思って、たこ焼き屋へ入った。
焼いたものが出されると思ったのだが、セルフサービスで客が焼かなければいけない店に来てしまった。
20444_1640991227_216large.jpeg

体調も悪い中にたった一人でたこ焼きを作るのがこんなに寂しいものとは知らなかった。
周りはカップルや会社帰りのグループ、家族連れである。
20444_1640991219_176large.jpeg

それから谷町九丁目にあるアコースティックのライヴハウス「One Drop」へ。
駅の商店街の奥にあるひっそりとしたお店。
20444_1640991187_131large.jpeg

島崎智子さんのポスターが貼ってあった〜
20444_1640991202_224large.jpeg

そして梅田に戻って「ミノヤホール」へ。
グランドピアノがあるけどこの日は出してなかった。

東京へ戻るバスが出るまでの1時間、飲み屋で時間を潰す。
23時、梅田を出て深夜バスで東京へ。
運良くガラガラのバス内では2席使ってなんとか横になれた。

翌朝7時、東京駅着。ぐったり。。昨日京都でもらった薬、効いている気がしない。
本当はこの日、お昼から4/18ワンマンライヴへ向けてのバンドリハ。
咳がひどくて歌は歌えないけど、出かけられない程ではない。
しかし風邪にしてはだいぶ辛いので、地元でセカンドオピニオンを受けると、
「大変なお土産もらっちゃいましたね」とインフルエンザB型感染を宣告される。。

まさかの人生初インフル、しかも大事な時期にかかってしまった。




という訳でライヴキャンセルに伴い、たくさんの方にご迷惑おかけしてしまいました。。
4/15 下北沢 Blue Moon、4/18 中目黒 楽屋でのワンマン
どちらもリベンジしますので、よろしくお願いします!
Blue Moonは6/2(土)です。

そして関西ツアーも8月のアタマに京都・大阪それぞれ決定しました!
詳細はまた改めてお知らせいたします!
posted by 小松原沙織 at 23:29| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする