2016年08月24日

WORKS / よさこい楽曲歌唱

お仕事情報です(2件)
作曲家・鮎澤貴秀さんのよさこい楽曲での歌唱を担当させていただきました。

浜松学生連『鰻陀羅』2016年度演舞曲「かける」
大阪教育大学『凜憧』2016年度演舞曲「和凜-かざなり-」

よさこいには大きな大会がいろいろあるのですが、
その中でも特に大きいのが名古屋で毎年8月に開催される
にっぽんど真ん中祭り(通称:どまつり)→ 今年は8/26〜28開催
※全国から約200組が出演し、参加チームのメンバーだけで約2万人!

各チームは毎年ひとつテーマを掲げてオリジナルの楽曲を制作します。
そのために振り付けはもちろん衣装やメイク、小道具に地方車まで、
それぞれのチームが個性豊かな演舞を作り上げるのですが。

実は3年前に名古屋の『夢道源人』というよさこいチームで、
キャラクターが全く異なる二役を、私が歌唱させて頂いた「名古屋花魁道中-双蝶々曲輪草子-」が
鮎澤さん曰くよさこい界隈では有名になっているそうで!
(こちらもも鮎澤さん作曲です)

そのとき私は実際にどまつりでも生で歌唱させていただきました!
夢道源人はとても優秀なチームで、ファイナルシード決定戦に出場しメインステージで演舞をしました。
ストリートや大きい公園での演舞も多数あり、
フレッシュなチームの皆さんとご一緒出来てとても嬉しかったです。

その動画がこちら!
※よさこいの楽曲は前半が歌なしのインスト、後半部分から歌が入ります

※高いほうの歌が録音、低いほうの歌をこのときは生で歌っています
※どっちの声も私が歌っていますw

前置きが長くなりましたが、この曲がきっかけで鰻陀羅さんにオファーを頂き、
今年の演舞曲の歌唱を担当させていただきました。とても嬉しかったです。
静岡大学構内でのレコーディング、楽しかったな。
(打ち上げは制作チームで名古屋に移動して美味しいものをいただきました♡)

2週間前の別イベントでの演舞の動画がこちら!

どまつりでは、より磨きのかかった演舞が観られると思いますので
名古屋の皆さんは是非チェックしてみてくださいね!

どまつりには参加されないようですが、凜憧さんの動画もアップされていました。
こちらは私の自宅でレコーディングして納品でした〜

posted by 小松原沙織 at 00:02| Comment(0) | ソロ以外の音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: