2016年01月28日

Mac|ターゲットディスプレイモードがうまくいかない場合の落とし穴

MacBookPro&iMacでターゲットディスプレイモードしたくて
Thunderboltケーブルを買ったけど、うんともすんとも言わないよ!

…と、先月めちゃくちゃ時間を裂いて調べたにも関わらず解決していなかった件。
(ブログには書いてなかったけどFacebookに投稿していました)

1) リンクの条件は満たしているはず
https://support.apple.com/ja-jp/HT204592

スペックは下記の通り。
iMac 21.5inch(Mid2011) OS : 10.6.8
MacBookPro(Mid2014)OS : 10.10.5
Apple純正のThunderboltケーブル

2) ケーブルが不良品?と思い、購入した店舗の展示Macに刺してもらう
→問題なくモニターされるので、私のMacに原因があると判明

3) PRAMリセット&SMCリセット
→意味無し

ここでAppleのサポートへ電話。
一応聞かれた事に答えながら起動条件とスペックを再度確かめて、
一緒にトラブルシューティングをもう一度するも解決せず。

4) 自力で見つけたAppleのサポートでドライバーを適当にインストール
https://support.apple.com/ja-jp/HT204154

Appleの電話の人は教えてくれなかったよう…
→ここでようやくモニターされるが、こんな中途半端な状態。。
FullSizeRender-1.jpg

だが状況が少し変わったので再度電話。
中途半端にモニターされる事を伝えると
「iMacが悪いっぽいから再インストールしようや」とな

5) Mac OSの再インストール
→意味無し

またAppleに電話する。
「そっか…うん、ごめん、何らかの理由で無理っぽいわ」
とかなり遠回しに言われ絶望。

***************************************************

ここでさすがにもう諦めて、1ヶ月程経った。
そろそろ別売りモニター買わなきゃいけないなぁ…
と思っていたけどやっぱり諦め切れず!(私の執念、半端なくね?)
久々にCommand+fn+F2をポチっと。

そうしたらば、少し右側に寄せて見ていたChromeの画面の右端(MBP側)が、
iMacの左側にちょこっと映っている。

うおおおおおおおおぉぉぉぉぉ!!!???

ここでこまっちゃん、ピンときた!
これ、ミラーリングじゃなくてMac同士が画面繋がっちゃってるだけだ…!

早速ググって設定方法を確認。
環境設定→ディスプレイ→配置→ディスプレイをミラーリングにチェック
IMG_5406.JPG

すると・・・
FullSizeRender.jpg


うひょおおおおぉぉぉ!!!!!!

少なくとも6時間以上かけて原因解明しようとして出来なかった事が、
たった10秒で解決してしまった。

つまりMBP側のディスプレイ設定のデフォルトが、非ミラーリングだったのだ。
かなり検索して調べたけどこれについて触れている記事は全く見つからなかった。

同じ思いをしてここに辿り着いた貴方にも教えてあげたいと思い、
めんどくせーけど記事書いちゃったよ。

今までiMacしか使った事なかったから気づかなかった、

超初歩的ミス!!

4000円(純正Thunderboltケーブル)が無駄にならず済んだ!!
posted by 小松原沙織 at 18:39| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: