2016年07月19日

弾き語りワンマン『ピアノと私』ありがとうございました!

弾き語りワンマン『ピアノと私』
ソールドアウト&ご来場ありがとうございました!
FullSizeRender 21.jpg

IMG_0276.jpg

IMG_0265.jpg

まずはセットリストをばーん!

▽ 1st stage
海(童謡カバー)
KURA
これが私だから
君が良かった
茶碗蒸し
ゲリラ豪雨
夜間飛行
〜アニソンカバーメドレー〜
 ひょっこりひょうたん島のテーマ
 おどるポンポコリン
 アンパンマンのマーチ
これほどの悲しみが(仮タイトル/新曲)
始まりの駅

▽ 2nd stage
会いにいけよ
お布団
Home Sweet Home
洗濯機こわい
レンジでチン〜パンドラの箱〜
卵はうまく割れない(曲間で2016西荻窪オリンピック卵割り選手権を開催)
いつまでも子供のままでは
酒がうめえ

▽ en.
貧乳のブルース

やはりハイライトは、突発的に開催した
2016西荻窪オリンピック個人種目・女子の部か…

動画をアップしたのでご覧ください!
実際は3個割ってて、最後の1回だけ片手で挑戦しました。笑

真剣!!
13711739_966446873454573_1106983610_o.jpg

2個目、両手で上手に割れたとき
CnjDV2nUsAAKBLc.jpg

お土産でご用意したマグネット。
「レンジでチン」を聴いた事がない人には、
なんのことだかさっぱり意味がわからないよね…

冷蔵庫にふさわしすぎるので、もらった人は使ってくれ!
FullSizeRender 22.jpg

BGMはライヴタイトルにもちなんで、ピアノにフォーカスしたプレイリストを。
この曲のピアノ、めっちゃ好きなんだよね!っていう曲を、
そこまでマニアックじゃないほうで聴きやすいものを中心に選んだつもり。

私のライヴ観た人に「ルーツがわからない」ってよく言われるので用意してみました。
13726742_1150083701721546_6411714172657105551_n.jpg

アートリオンのスタッフ・オリエちゃんにお願いして作ってもらった、
当日限定メニューの"明確丼"!
IMG_6464.JPG

その正体はロコモコ丼です!私の"謎丼"と真逆!はっきりしてる…!
美味しかった〜
IMG_6465.JPG

ワンマン、久々だったけどやっぱり良いよね。
曲をたくさんやれるのはもちろんなんだけどさ、
客席は確実に私を目当てに来ている人だけだから、
MCもゆっくり時間気にせず出来るのね。

今回初めて発表した新曲については、じっくり話すことが出来て良かった。し、
みんな聞いてくれてありがとう、って思った。

バラード定番曲の「花が似合うよ」だけでなくて
コミックソング的な立ち位置になっている「会いにいけよ」や
陽気な「酒がうめえ」も、
実は本当に伝えたいメッセージは人の生死とか命の尊さだったりするんだわ

新曲の「これほどの悲しみが」もそうでね。
あまり自分の歌詞について細かくブログとかで説明するのは好きじゃないから、
詳しくはここでは書かないけど。

私が歌を書く上でのテーマのうちのひとつが、やっぱり命なんだなぁ、と
改めて思った。

酒がうめえのは、生きてるからだよ。
今日も明日も、ずっとずっとね!
続きを読む
posted by 小松原沙織 at 00:54| Comment(0) | ソロプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

大阪・和歌山遠征

もう1週間も経ってしまったのだが、先週の遠征を振り返りたいと思う。
なかなか頻繁に行けてない遠征。
それでも来てくれるお客さんには本当に感謝です。

聴きに来てくれる人がいるって幸せだなぁとつくづく思います。
私は自分のやりたい音楽を貫きたいっていうのが大前提だけど、
その音楽を聴きたいという人がいるからこそ、やっぱり頑張れるし、喜びなんだな。

遠いところに、そんな待ってくれてる人がいるって嬉しくて。
ありがとうございます。

まず1発目は7/1 @ 大阪・心斎橋 酔夏男
大阪のお客さん、あたたかい通り越して熱い人が多くてとても楽しい。笑
13567525_625404547608525_6341173643736722009_n.jpg



・・・
13567226_625404544275192_6192070892882220388_n.jpg


酔夏男のかすうどんはいつ食べてもサイコー
13511063_625404590941854_3544130693408502211_n.jpg


共演したメインアクトの皆様。
左からcolor of soulのお二人、私、加納未樹さん、浜野果林さん。
FullSizeRender.jpg

イベント主催のKさんから「最後にみんなでセッションして」とリクエストをいただき、
No Woman No Cryを。あの場にいた人しかわからないけど、盛り上がったなー笑
演奏中にあんなに笑ったのは久々かも知れない。
ライヴってほんとに楽しいぞ!!

color of soul、浜野さんは初めましてだったんだけど素敵でした!
歌の存在感すごい。

加納さんは、私の数少ない大阪の友達のひとりで割と(自分の中では)付き合いも長い。
歌も人柄もほんとに大好きで、仲良くなれて嬉しいなぁってしみじみ思う…。
会う度に好きになってる。恋か!
13528792_1425326330815684_2731087927753534554_n.jpg

で、その日の夜は加納さん家に泊めてもらって、
美味しい朝ごはんをいただいて元気もりもりに!
13528919_1425326334149017_3601843523356938867_n.jpg


翌日は和歌山のボートカフェ 衣奈マリーナにて、
酔夏男のオーナー・もんりぃさん主催の『すいかおとこフェス』へ。

初和歌山
IMG_6387.JPG


今年初めて夏っぽいことしたなぁー
13620118_815083565294894_1564200992048426907_n.jpg

ライヴの写真はないのだけど、私は自分のソロのほかに、finolaのサポート、
さらに当日飛び入り?という形で代々木原シゲルさんのステージでも共演。
この日最多出演だったんじゃないか笑

久々に会うアーティストの友達と会えたりも嬉しかったな。
こういう大きいイベントに来る度、
シンガーソングライター界隈の知り合いが増えたなぁと思う。
(もっと写真撮っておけばよかったね!)

自分の出番以外はいろんな人の演奏聴いたり、よく食べ、よく飲み…
そして何より最高のロケーション。夕暮れどきがやっぱり良かった
IMG_6399.JPG


FullSizeRender.jpg

原田侑子ちゃん、久々の再会!
シゲルさんと倉庫でサッカーゲーム
IMG_6411.JPG


IMG_6413.JPG

帰りはfinolaちゃん、パーカッションの早川さん、シゲルさんと4人で車で東京へ!
逆光…
13495115_815083485294902_8728120405191737105_n.jpg


まず会場近くの温泉に寄ったんだけどここがかなり良くて!
河原沿いの露天風呂最高だった…ここでもよく食べよく飲み!
IMG_6416.JPG



IMG_6418.JPG

サザエのつぼ焼きってなんでこんなにも酒に合うのかしらね
IMG_6419.JPG

私、この日朝の10時から飲み始めて調子に乗ってしまい、
この温泉を夕方に出た頃から悪酔いし!
(酒飲んだ状態で酔い止めがたぶんまずかった)

しばらくグロッキーな状態だったけどなんとか復活。
車の中では90年代のヒット曲をひたすら流してこれがまた盛り上がった。
あの時代を共にしてないけど、どの曲もみんなが知っていたものなぁ。

あの曲たちの持ってる強さを改めて感じた。
初めて聴いた時の衝撃とか。
メディアを自分で所有していなくても自然と覚えているキャッチーさ…

あと単純に、若い頃にたくさん聴いていた音を今聴くと、
細胞が喜んでいる感じがすごいわかる。
絶対アンチエイジング効果があると思う。あの高揚感。
音楽っていいよね…

さーさー弾き語りワンマン、あと1週間!
色々詰め込んでるけど楽しみで仕方ない。残席あと僅か。来てね!
ピアノと私omote_printai.jpg
posted by 小松原沙織 at 02:18| Comment(0) | ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

「Björk Digital - 音楽のVR・18日間の実験」 @ 科学未来館

「Björk Digital - 音楽のVR・18日間の実験」 @ 科学未来館
3つのVR作品、Biophiliaのアプリ体験、MV上映。
13606727_1432046893476961_6455652441941694056_n.jpg

私が私が中学生〜大学生の頃にかけてのめり込んで好きだったビョークの展示に行って来た。
国外のシングルのカップリングとかネットに落ちてるデータ拾いまくっていたので、
誰よりもビョークの音源持ってる自信がある笑

VRは正直、機械の精度が良くなかったのが残念だった。
(一緒に行った知人が過去にアメリカで体験したすごいVR、観てみたい…)

でも最後の光の粒子を放ちながら巨体化する作品は良かった。
光が目に入ってくるんんじゃないかと思って、温度の変化をも感じささせるようなものだった。
一歩踏み込めばビョークの体内に入る事が出来たと後から知り後悔…。

意外と良かったのが、時系列でMVを一挙上映していた事。
当時何度も観ていたから、大抵の作品は最初の1カットで曲がわかるんだけど…。
13592235_1432046890143628_7350940675446901016_n.jpg

久しく観ていなかったので改めてスクリーンで観る事が出来たのは嬉しかった。
やはりVespertine期のMVは今観ても圧巻だわ。

帰りのゆりかもめで知人と好きなMVベスト3と番外編で好きなやつ、を話したのも楽しかった。
こういう展示に誰かと行くの久々だったな。

ちなみに私の好きなMV(ベタすぎるが…)

1.All is full of love
2.Pagan poetry
3.Hidden place

番外編:Amy of me

あとはHunterも好き!
続きを読む
posted by 小松原沙織 at 00:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする