2011年07月21日

天丼「てんや」のCMで録音に参加・出演しています!

本日より販売されている天丼チェーンてんやさんの新メニュー、
冷たいダシを天丼にかけておいしくいただく、「えびはも冷やし天茶」
プロモーション用のウェブCMが本日より併せて公開となりました。

私はレコーディングに参加、更に出演(!)もさせていただいています。
YouTubeにアップされているので、ご覧ください!
なかなか強烈だと思います笑
こんな髪型にするの、もう一生ないだろうなぁ〜

HIYASHI-TENCHA by エビメタ・バンド


「ヘビメタ」にかけて「エビメタ」という訳でこんな仕上がりに♪
撮影当日はタイトなスケジュールでしたが、
広告業者のスタッフさんはじめ撮影スタッフ・てんや社員の皆さんが団結してインパクトのある広告になったと思います。
他にも爆笑必須なシーンが色々あったんですが、尺の都合等によりカットされているようです。
作っているこちらも楽しい現場でした。

ちなみに今回はORGANIC OPEN MICのオーガナイザーでドラマーの勇気さんよりいただいた仕事で、彼もドラムを叩いていますw
そして、録音でギターを弾いているのは赤坂OPEN MICの樋口職人です!

Facebookで100円割引クーポンがゲットできるようです!
http://www.facebook.com/tendon.tenya

是非お試しあれ!9/7までの限定販売とのことです。
私も早く冷やし天茶食べたい><
posted by 小松原沙織 at 20:44| Comment(0) | ソロ以外の音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ナデシコ優勝からの、セッション!

昨日は映画を観ながら酒を飲んでいたらいつの間にか寝てしまった。
4時過ぎに目が覚めると、窓の外が真っ赤。見事な朝焼け。
そういえばサッカーやってるのかと思いテレビをつけると、後半戦が始まるところだった。
アメリカに先制され、取り返して、30分しか時間がない延長戦でまた先制されて。
絶望的な状況の中、試合終了まで5分を切ったところでまた同点になったときは興奮した!
そしてPK戦の末の勝利。個人的に、こんなにハラハラした試合は去年の日シリ以来だ!
結局表彰式やインタビューなど観ていたらもう朝の8時…二度寝せずに鈴ん小屋へ!

サッカーを意識してこんなTシャツで行きました。アディダス♪
20444_1222887141_232large.jpeg

7時間ぶっちぎりセッションということで、たくさんの方が参加してくれました。ありがとうございます!
毎回オールジャンルセッションではあるけど、今回は本当に幅広いジャンルをやったと思います。

ニコニコしながらステージを見つめるふたり
20444_1222887192_136large.jpeg

カメラを持っている私に向かってポーズをしてきたマロン氏
20444_1222887193_132large.jpeg

彼は夏だろうが「クリスマス・イヴ」を歌う訳ですが、笑いの神がいつも光臨します
ドラムを叩いてるキクさんが、爆笑してるw
インパクトが強過ぎて、彼の本業がドラムである事を誰もが忘れてしまうことも…
20444_1222887148_79large.jpeg

長丁場だったけど楽しかった!打上げも盛り上がりました。
そうそう、こないだ誕生日だったのでお祝いの言葉もたくさんいただきました☆
看板娘的?!存在のミユキさんからは、勝負下着ならぬ勝負コスメのプレゼントをいただき、
オーガナイザーの勇気さんにワインご馳走してもらいました♪
20444_1222887146_137large.jpeg

感激でした!本当にありがとうございます!!
今年の誕生日はいつもよりお祝いしてもらってる気がします。
嬉しいな〜


次回のORGANIC OPEN MICは8/1(月)です。
お気軽に遊びに来てください!


おまけ
20444_1222887179_215large.jpeg

20444_1222887159_107large.jpeg

20444_1222887155_199large.jpeg
posted by 小松原沙織 at 20:08| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

外苑前にある、明治神宮球場という名のビヤガーデン笑

中日ファンになって以来初めて、試合を観に行った。
ラッキーな事に友人のツテで外野自由席の招待券を4枚もいただいたので、
野球好きの友人たちと神宮球場へ。

東京ドームは売り子のバイト(高校時代・大学卒業後数ヶ月)で通算200回位行ったが、神宮は全く初めて。
(なので2球場の比較も織り交ぜてレポートしてみようと思う)
野球観戦自体がもう10年振りだ。弟の学校が甲子園出場したとき。
(弟は野球部ではなかったが、便乗して保護者バスで観に行けた)

外野自由席の仕組みもよくわからなかったのでネットで下調べしたところ、
4人まとまって座るなら早めに行かなければならないという情報を入手。
なのでまず二人で16時半に外苑前で待ち合わせ。早速迷う。

ようやく到着
20444_1215786437_46large.jpeg

私にとっては甲子園観戦(10年前)以来の野外スポーツ観戦。
入場ゲートをくぐると、開放感溢れる世界!
20444_1215786433_82large.jpeg

しかしこんなに早く来る必要はなかったらしい。17時半到着でも余裕だった。
早速ビールで乾杯。うまい。。
ちなみに生は750円、缶は500円で小瓶が450円。
東京ドームは生が一律800円だった気がする。
20444_1215171289_17large.jpeg

東京ドームの広さに慣れてしまった私は正直「こじんまりしてるな」と思ったが、観戦するにはちょうどよいスケール。コンコースへの移動(つまみ購入・トイレ)も楽だし。
投球練習でボールが飛んで来る確立の高さに驚いた(笑)

しばし雑談しながらビールを飲んでいると、応援団が動き始めた。
あっちのほうが楽しそうだという事で応援団のすぐ近くの席へ移動。

投球練習のときからツバ九郎とつるんでいた、
ピンク色の奇妙なマスコットが始球式でバッターを務めた。
20444_1215786431_236large.jpeg

なんとびっくりこう見えて東京タワーのキャラクターらしい…
20444_1215786429_141large.jpeg

ざっくりまとめると、前半に中日が2点先制したのだが、
ヤクルトにツーランホームランを打たれ、結局延長10回で引き分けという結果に。
今年度は震災の影響で、試合時間が3時間半を超えた場合、次の延長回を設けない設定にしているらしい。

売り子さんからビールを買い、コンコースでつまみを買い、メガホンを叩いて大声出して応援して。
ヒットを出したり点が入ったりすると、席が近いお客さん同士でハイタッチする現象が起きたり。
決してテレビ観戦では味わえない楽しさが!

神宮はドームとは違って席が割とゆったりしている
(ドームの外野席は本当に窮屈で階段も急で、売り子でさえ積極的には行かない場所だった)
気持ち良い風が吹いて、気がつけば月まで見える。
最高のビヤガーデンではないか笑
20444_1215786521_120large.jpeg

そういえばドームでは一定の回か時間になると売り子は撤収しなければならないのだが、神宮は最後まで売り続けていた。
あと男の子の売り子さんがいるのも新鮮だったわ。
売り子の人数とバラエティはドームのほうが豊富。
マニアックだが、売り子の基地がコンコースの中にあるのはちょっとびっくり。

あ、誕生日でした。
プレゼントいただきました!感激です。
たくさんのお祝いメールやメッセージも、ありがとうございました。
20444_1215786523_104large.jpeg

誕生日は誰も遊びに誘わず一人で迎える事がほとんどなのだけど、
こういう誕生日も良いなーと思った。感謝!
posted by 小松原沙織 at 15:28| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

7/18 海の日は池袋でぶち抜きセッション!

先日、「下北オフ会」というセッションのサポートで下北沢VERTEXへ。
10代から20代前半のかたがほとんどのイベント。
みんな若かったぁ!笑 和気あいあいとしたイベントでした。

そのとき、キーボードスタンドがなかったのでソファで代用(笑)
会場にスタンドあるかと思って行ってみたらない!っていう事はたまにあります。
ちなみに…椅子が楽器と全く同じ色、譜面台はピンクで私の周りはなんだかファンシーに!笑

110710_1758~0001.jpg

ところで、ORGANIC OPEN MICの海の日7時間ぶち抜きセッションが今年もあります!

7月18日(月)
14時〜21時の7時間ぶち抜きパンチ
14時オープン/スタートです。
Charge: \2,000 D別
※今回は特別イベントにつき、リスナーの方もチャージをお願いします><

21時からは皆で打ち上がります 飛行機
鈴ん小屋のおいしいお料理が1コインで楽しめます!お得ですよ◎

昨年の様子はこちら
http://yukisession.blog120.fc2.com/blog-entry-56.html
http://rosecomutts.seesaa.net/article/157145818.html

池袋 鈴ん小屋
〒170-0013東京都豊島区東池袋1ー47ー1庚申ビルB1F
tel. 03-6382-7273 fax. 03-3989-7773


[セッションホスト]
Vo・オーガナイザー 斉藤あつし
Dr・オーガナイザー 伊藤勇気

Gt 石川怜
Key私
Baまさくん(ホストとしては初登場!)
Dr 中島道博 

用意する物: あなたの愛器(楽器)とパッションどんっ(衝撃)
貸しギター・貸しベース、セッション曲の譜面・歌詞もご用意しています。
持ち込み曲大歓迎!(コード譜を4部持って来てください)

ホストが演奏者を指名するようなシステムではなく、
自分が演奏したい曲をエントリーしていただくので、
セッション慣れしていない方でも楽しめるかと思います!

たくさんのご参加お待ちしてます♪わーい(嬉しい顔)
posted by 小松原沙織 at 02:33| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

七夕 日舞の会

こないだのライヴにも遊びに来てくれた、高校の同級生・志乃ちゃん。
彼女が下北沢のフレンチレストラン「MANNE」で踊るというので遊びに行ってきました

豚さんがお出迎え
20444_1206033782_13large.jpeg

お客さんの7割くらいが和服での参加!
私も志乃ちゃんに着付けてもらった。感謝!
20444_1206976190_94large.jpeg

七夕という事で短冊♪浴衣姿だと絵になりますなぁ
20444_1206033767_122large.jpeg

アオザイ着ていらっしゃった方も♪
20444_1206033778_167large.jpeg

20444_1206033774_210large.jpeg

おいしいお料理、絶品でした。つい食べ過ぎてしまった。
ワインやビール、フレッシュジュースも色々あって満喫!
20444_1206033764_93large.jpeg

お腹がふくれてきたところで、志乃ちゃんの踊り!
足元から手先まで繊細な動き、素晴らしい。
凛とした表情も素敵でした
20444_1206033753_22large.jpeg

短冊と踊り、風情があっていいな〜
20444_1206033745_182large.jpeg

20444_1206033749_176large.jpeg

中庭の照明も良い感じ。簡易的なステージだったけど、それが良かった
20444_1206033761_142large.jpeg

こんな素敵な七夕を過ごしたのは初めてかも!
志乃ちゃん、お疲れさまでした。

終わった後に下北沢の CITY COUNTRY CITYにお茶飲みに行ったら、
ここでも七夕飾りやってました。正方形の短冊もかわいいな。
20444_1206033794_205large.jpeg



そして今日は、今新しく動いているプロジェクトの顔合わせと仮録音で吉祥寺へ。
9月くらいにライヴやる方向で動いてます、楽しみ!
終了後はやっぱこれでしょ〜
20444_1206599353_178large.jpeg
posted by 小松原沙織 at 23:01| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

「Songs of the Spheres」

遅ればせながら4日のライヴ、おかげさまで大盛況でした。
ご来場いただいたお客様。ありがとうございました。
差し入れもたくさんいただいて感激です、ありがとうございます

浜田均・古川麦プロジェクト「Songs of the Spheres」
7/4(月)外苑前 Z.Imazine(ジマジン)
浜田均(Vib) 古川麦(Vo,Gt) 関口将史(Vc) 小松原沙織(Pf,Vo)

20444_1202387762_122large.jpeg

20444_1202817147_103large.jpeg

いま、浜田さんたちと一緒に邦人作家の詩に曲をつけるという取り組みをしています。
という訳で今回、歌モノに関しては“日本語詩縛り”のセットリスト。
元々英語詞だった麦さんの「Abraham」も今回は日本語になってました。
(これがすごく良かった!)

チェロの関口さんが所属している「Voice Space」の作曲家・小田朋美さんの曲もやらせていただきました。
宮沢賢治の詩で、ボッサ調の曲。こちらも素敵でした^^

私の新曲「Shadows and Light」は
トルコ旅行で訪れたカイマクルの地下都市と、エフェス遺跡の図書館と娼館を繋ぐ地下道
そして帰国後に地元駅に地下通路が開通していたこと(笑)
にインスピレーションを受けて書きました。
初めて自分で歌詞を書いた!が、やっぱり弾き語り難しい〜。。
もっと練習しなければ。

それと薄々感じていたのだけど、私の声なぜか日本語詞が合ってない気がします。
英語詞のほうがしっくりくる。別に英語得意な訳ではないのだが。
出てくる声質とか発声が全然違うんです。なんでかなー
日本人なのだから日本語でちゃんと歌いたい。

20444_1202817145_77large.jpeg
photo by Arashiさん

この曲、本当は浜田さんにはタンバリンでリズムを刻んでもらうはずだったのですが
本番では事情により、急遽スネアを叩いてもらいました(笑)
正直、えっ!?と思ったけど意外と良い感じになってましたw さすがです。

20444_1202817141_214large.jpeg
photo by Arashiさん

-1st-
The Dolphin(Lewis Eca)
胸の振り子(詩/サトウハチロー・曲/服部良一)
Shadows and Light(詩・曲/小松原沙織)
地球の後ろ〜硝子吹く家(詩/北原白秋・曲/浜田均)
波うちあがる(詩/北原白秋・曲/浜田均)
ふきあげる(詩/北原白秋・曲/浜田均)
Abraham(詩・曲/古川麦)
木箱(浜田均)

-2nd-
ソラチセカンド(浜田均)
空の銀の芝原(詩/宮沢賢治・曲/小松原沙織)
星めぐりの歌(詩・曲/宮沢賢治)
Nusubito(詩/宮沢賢治・曲/小田朋美)
サーカス(詩・中原中也/曲・浜田均)
よごれちまった悲しみに(詩・中原中也/曲・浜田均)
Kind of Tonic(浜田均)
沖縄から飛行機が飛ぶ(詩/渡邉奈緒・曲/小松原沙織)


一番最後に、このプロジェクトではインストでやっていた
「沖縄から飛行機が飛ぶ」を麦さん(と私)の歌でやってみました。
作詞者の渡邉奈緒氏(Ame;Ribbon)にも聴いてもらいました。
インストとも原曲とも雰囲気が違って結構面白かったと思います。

ライヴの後は、奈緒と観に来てくれた友人とすぐ近くの「OFFICE」で飲み
伏屋美希さんという方の展示が素敵でした

20444_1202380191_79large.jpeg

20444_1202380194_44large.jpeg
posted by 小松原沙織 at 00:51| Comment(0) | ソロ以外の音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする