2009年03月19日

卒業式前夜、缶ビール片手に

明日、というか今日の卒業式で何を着ようか今更迷っている私である。
今日は20度超えるらしいから半袖でも大丈夫だろうか。

私には袴を着る、という選択肢は全くなかった
数時間の為に数万も出すならCDとか買ったほうが良い、と思った私はやっぱりケチくさいよな・・。
でも友達が皆揃いに揃って袴を着ると言うので、少し羨ましくもなってきた。
私は袴着ないよーと言ったらエーと言われたし。
一生着ないだろうしな。
でも成人式のときに母の振り袖を着たのでもう満足なのだ。たぶん。

__________________________________

卒業式当日まで卒業出来るかわからないと思っていたら、
13日に急に学校側から「明日卒業内定書が出るので指定された時間に取りに来てください」という連絡が来た。
映放に限らず、東京音大はこういう事があったりする・・。急だ。
14日に言われた通り学校へ行き、決められた教室へ。
教室の中に一人で待っていた学校の職員から紙きれ1枚を渡され確認すると、「卒業」とでっかく書いてあったのでホッとした。

もう学校に来る事はないなと思ったので校内を散歩した。
ピアノのレッスンや一般科目の授業で3年まで通っていたB館。
夕焼けが良く見える場所があって、ぼんやりと眺めている事もあった。
そこでなんとなくセンチメンタルな気分を楽しむ。
それから、存在だけは知っていた「屋上」へ足を伸ばしてみる。
B館最上階のベランダに小さな階段があり、上ってみると更にハシゴが。
その先は内側から施錠されていたが簡単にはずせたので入ってみた。
なんてことはない普通の屋上だったのだが、在学中にお弁当をここで食べれば良かったなぁと後悔した。
そういえば、雪が降ったら友達と屋上で温めたワンカップを飲もうという約束を交わしていたが、
結局それも実現出来なかったのが実に残念。
(というか屋上って解放されてるのか?立ち入り禁止な匂いがしたが・・。)

__________________________________

あーまとまらなさそうなのでもう寝ます
春ってなんだかもやもやしますね


昔B館で撮った写真〜

7393800_129667426.jpg

7393800_1744332083.jpg











卒業かあ

[mixi日記より転載]
posted by 小松原沙織 at 00:00| Comment(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする